よくある 質問 Q&A

よくあるご質問

デザイン 変更の限界はありますが、直せます。どのような直し方をするかによって、料金は様々ですが,ご予算に応じてお直しする事も可能です。
ハンドバックのファスナー の修理出来ます。ファスナー交換をしなければならないと思います。ファスナーの長さにより、料金は変動します。料金は¥5000~からとなっています。
かばん修理でとてもよくあるケースです。かばん修理用の内張布を使用して交換できます。カバンの大きさやデザイン(縫製方法)により、価格もことなります。価格は、15000円〜30000円でお見積をさせていただきます。
ファスナー(チャック)の壊れ方によりますが、ファスナーそのものを直すことはできないので、 ファスナー を新しいものに交換して直せます。ただし、全く同じファスナーはなかなかございません。交換には一番近い色や型の物を使用いたします。
洋服もいろいろありますね。パンツ(スラックスやジーンズ等)スカート、ジャケット、コート…など。大体の洋服は丈つめが出来ます。最近は、デザインも凝ったものが多いので、なかにはお直し出来ない物もあります。料金もミシンステッチ、シングル仕上げ、ダブル仕上げ、モーニング仕上げと、仕上げ方によって異なります。
勿論大丈夫です!どうぞお持ちください。ボタン一つからでも対応致します。料金は¥50からです。また、ボタンがない場合にもご相談ください。手持ちのものであれば、もちろんですがお好みのボタンを伺えれば仕入れて参ります。
アトリエマリーニでは、サイズ変更だけでなくデザイン変更も致します。デザインが崩れない程度の サイズ変更は、おおよそ2サイズまでです。サイズを大きくなさる場合とデザイン変更のときには他の生地を付け足して直すことも出来ます。
はい!大丈夫です。皮製品の場合縫製の仕方が布地の物と異なるため、お預かり期間は2〜3週間掛かる場合がございます。皮・パンツ・ファスナーの付け方によって料金もまちまちになりますので、先ずは店頭にお持ち頂いてから見積させて頂きます。
申し訳ありません。キャリーバックなど旅行かばんのなかでもハードタイプの製品の修理は、お受けしておりません。ハードタイプのカバンは修理が特殊で難しく、国内でも数件しか修理工場がないためです。当店では、修理工場を紹介させて頂いております。料金が高額になりますので、お客様ご本人に直接修理工場と交渉して頂いております

質問 Q&A

スマホでのお問い合わせは下をクリック

 

メールでのお問い合わせは下をクリック
お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました